ソフトウェアサイエンス学科

日々深化し続ける社会基盤やモバイル環境、アミューズメント関連分野。これらの変化を技術的に支える人材の輩出は今後の社会的成長に重要です。ソフトウェアサイエンス学科ではプログラム開発、ネットワーク技術、画像処理、モバイル技術、ゲーム作成法、アニメーション技術などを総合的に学び、これからの産業を支える技術者を養成します。

学習システム、主な科目などはこちらをご覧ください。別ウィンドウでリンク

研究室紹介

  • 山崎浩一
  • 相原威
  • 大崎正雄
  • 大竹敢
  • 佐々木寛
  • 塩澤秀和
  • 樋田栄揮
  • 宗像勉

このページのトップに戻る