エンジニアリングデザイン学科

学科紹介

第32回 TSCP(Tamagawa Sustainable Chemistry-powered-vehicle Project)は今年も8月9〜11日に秋田県大潟村で開催されるWorld Green Challengeに出場します(2017年7月25日)

今年は2台体制でエントリーしています。

  • 太陽電池とマグネシウム空気電池のハイブリッドシステムを搭載した「未来叶い」
  • 市販電気自動車ベースで、蓄電池無しマグネシウム空気電池のみでの走行実現を目指す「Mg空気電池実験車両(仮)」

「未来叶い」は電装システムや車両各部を改良して性能を向上させてきました。昨年大会よりも走行距離を延ばすことを目指します。
「Mg空気電池実験車両(仮)」は、事前にエネルギーを蓄えることができる蓄電池を搭載せず、マグネシウム空気電池の発電エネルギーだけでの走行を目指します。 使用するマグネシウム空気電池は非常時携帯電話充電用電源として市販されているも のです。

新たなチャレンジを成功させるべく、大会まで残り僅かな時間ですが全力で最終調整に取り組んでいます。
応援よろしくお願いします。

大会後の8月20日のオープンキャンパスでは8号館ロビーにて両車両を展示予定です。 是非ともこの機会に実車をご覧いただければと思います

このページのトップに戻る