英語教育学科

人間学科

下田プロジェクト

学びのポイント

玉川大学文学部 > 英語教育学科 > 学びのポイント

問題解決型の授業

教育現場などの実社会で困難な状況に遭遇したときに柔軟に対応できる力をつけるために、問題解決型・プロジェクト型(PBL)授業を展開。グループごとに課題に取り組み、考える力、行動力を養っていきます。

バイリンガルプログラム

授業の多くは英語と日本語を併用したバイリンガルで行われます。したがって、専門的な科目においても英語力を自然に身につけることができます。

小学校課程特別履修プログラム

小学校課程特別履修プログラムを利用することで中学校・高等学校の英語教員の免許取得と同時に、小学校2種教員免許の取得も可能です(履修条件あり)。