通信教育における教員養成のパイオニア 伝統と実績で質の高い教育を提供 通信教育における教員養成のパイオニア 伝統と実績で質の高い教育を提供

「小学校免許状」を取得できる日本初の通信教育課程として、1950年にスタートした玉川大学。これまでに25万人以上の学生を輩出し、現在も約4千人が学んでいます。卒業生の多くが教育現場で活躍、玉川で築かれた広いネットワークは卒業後も継続され、OB/OGの大きな支えとなっています。

大学内の教育博物館での博物館実習 ( 考古資料の取り扱い) 最新式の教育学術情報図書館での情報サービス演習
取得できる教員免許状・資格 ◆学士(教育学) ◆幼稚園/小学校・中学校(社会・数学※・ 高等学校(公民・数学※) ◆図書館司書・学芸員・社会教育主事(任用)・学校図書館司書教諭※

※は、入学にあたり要件があります。詳細はこちらこちらをご覧ください。

一定の要件を満たした方が必要な科目のみを学修 ● 教員免許状に必要な一部の科目を履修する ● 所有している教員免許状による在職経験年数を基に、少ない単位で隣接校種や上級の教員免許状を取得する ● 所有している教員免許状と同じ学校種の「社会」「公民」「数学」の教員免許状を少ない単位で取得する

充実の学び・環境 充実の学び・環境