トップページ > ニュース・イベント

バックナンバー一覧

定員に達したため申し込みは締め切りました

玉川大学フォーラム「グローバル時代における観光人材の育成」を開催

2010年に政府が掲げた「新成長戦略」や2012年に示された「観光立国推進基本計画」では、観光に強い期待が寄せられています。観光は産業の裾野が極めて広く、総合的戦略産業であり、観光の振興が日本の再生に不可欠であるとされています。また、観光は「国際平和と国民生活の安定を象徴する」とも、「21世紀のリーディング産業の1つである」とも言われており、観光立国を担う人材の育成が強く求められています。

こうした社会の要請に応えて、玉川大学は、2013年4月から「玉川大学観光学部観光学科」を開設(文部科学省に届出中)し、「グローバル時代における観光の振興に貢献できる人材」を養成していきます。

本フォーラムは、玉川大学がオーストラリア大使館、ビクトリア州政府、オーストラリア政府観光局、観光庁、国連・世界観光機関 アジア太平洋センターの後援を受け、各界の識者に講演をいただき、観光立国を担う人材の育成について考える機会とします。

日時 2012年9月7日(金) 14時開始(13時00分受付開始)
会場 オーストラリア大使館 東京都港区三田2-1-14
プログラム 14:00〜14:10 開会挨拶 玉川大学学長 小原芳明
14:10〜14:20 挨拶 Dr. Brendon Hammer (オーストラリア大使館 首席公使)
14:20〜15:50 講演会 「グローバル時代における 観光人材の育成」
Mr. Christopher Rees (在大阪オーストラリア総領事)
井手 憲文 氏 (観光庁長官)
浅沼 唯明 氏 (国連・世界観光機関 アジア太平洋センター代表)
※講演会の講師は当日変更になる場合があります
15:50〜16:00 質疑応答  
定員 先着150名 ※要事前申込
参加費 無料
主催 玉川大学
後援 オーストラリア大使館、ビクトリア州政府、オーストラリア政府観光局、観光庁、
国連・世界観光機関 アジア太平洋センター

お問い合わせ先

玉川大学教育企画部
東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8899
Fax:042-739-8865
eメール:kikaku@tamagawa.ac.jp


一覧に戻るこのページの一番上に戻る