玉川大学農学部 > News > コラムアーカイブ(2009〜2016) > 詳細

コラム

コラム一覧へ

刈払機の講習会

生物資源学科のField実習2では、「農業機械の操作」として、実習の時間に草刈機(刈払機)を使用して、圃場の整備を行う実習を行っています。しかし刈払機は、日本全国で毎年多くの事故が発生しているため、平成12年2月から刈払機を使用する作業に従事する者に対し安全衛生教育を実施するよう指導されています。学生たちは、2年次にこの安全衛生教育を受講し、刈払機に関する知識 刈払機の構造及び機能の概要、刈払機作業知識 作業計画の作成等、刈払機の取り扱い、関係法令等について学びます。今回は、その講習会の様子をお知らせします。


講義の様子

機械の使用法についての説明

Field実習2

このページのトップへ戻る