玉川大学脳科学研究所

松元研究室

 
 
 

私たちの脳は、どうやって自由意志を作り出しているんだろう?

私たちの好みは、どうして一人ひとり違うんだろう?

やる気が出たり失われたりする脳のしくみはどうなってるの?

こんな疑問を解き明かすために、私たちは脳の働きを調べています。

 

玉川大学大学院

脳科学研究科では大学院生募集中です!


日本学術振興会の特別研究員の方も

お気軽にご連絡下さい。


“文系”的問題を解き明かす脳研究を一緒に推進しましょう。



To solve the mysteries of the brain...

 
メールを送信

玉川-Caltechジョイント・レクチャーコース2011

社会行動の科学的理解 ~遺伝子、細胞、認知レベルからのアプローチ~

◎第15回国際意識学会(ASSC15)のSocial Neuroscience satellite

として、2011年6月7,8日に京都大学時計台百周年記念館で開催しました。

おかげさまで盛会となりました。ご参加下さった皆様に御礼申し上げます。

新たなメンバーが加わりました!

蓬田幸人、青木隆太、杉浦綾香

共同研究者の出馬圭世氏(現在はCaltech)と松元健二が

ガリレオX(7月10,17日放送分

「意思決定のミステリー 知らないうちに脳が決める?」

に出演しました。

新しい論文が出ました!

Keise Izuma, Kenji Matsumoto, Colin F. Camerer, & Ralph Adolphs, “Insensitivity to social reputation in autism,” PNAS 108: 17302-17307, 2011

(共同研究者の出馬氏がCaltechに移籍して最初の論文です。)

新たなメンバーが加わりました!

Adam Phillips(研究員)、上野由佳(事務支援者)

BBCのサイトでMurayama et al. 2010が、紹介されました!

“Does money really motivate people?”

米国の認知神経科学の教科書に

Murayama et al. 2010が紹介されます。

Principles of Cognitive Neuroscience (2nd ed.)

Sample chapter 14 (Decision Making).

日本科学未来館企画展

波瀾万丈!おかね道ーあなたをうつし出す10の実験

(2013年3月9日〜6月24日)

出馬、村山、松元が監修協力しました。この関連イベント

いざ実験!(1) 「あなたがそれを選んだ理由(わけ)」

(2013年5月18日(土))

も開催しました(協力:蓬田・青木・阿部・杉浦)

新たなメンバーが加わりました!

飯島和樹

2014年7月に北海道大学で開催された2014 ICN (International Congress of Neuroethology)Satellite workshop (HNW2014)にて、Evolution of Social Cognitive Ability Based on Neural Coding of Fictive and Other’s outcomesを開催しました。ご参加ならびにご議論を頂きありがとうございました。

新たなメンバーが加わりました!

梶村昇吾、山本恵里子