「6大学+α対抗プレゼンバトル2018」 ニュース|玉川大学工学部

7/14(土)工学部マネジメントサイエンス学科主催「6大学+α対抗プレゼンバトル2018」を開催

玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科では、3年次の必修で「ビジネスコンテンツ」という授業を展開しています。この授業は、主体性を持ってビジネスプランを作り上げ、最後までやり遂げる力を習得することを目的に、企業からいただいたビジネス課題について、グループでイノベーションを起こすような企画を考え、発表します。
このたび、同じような授業形態を展開している他大学と合同でプレゼンテーション大会を開催し、各大学の講義履修者・ゼミの選抜チームが、企画内容やプレゼン力を競います。

今回の課題は、手作り箸の専門会社である株式会社ヤマチク様よりいただきました。
プレゼンテーションのテーマは、「<竹箸を日本と世界の箸の定番に!>業界にパラダイムシフトを起こしうる、一発逆転のビジネスプランを提案する!」です。

<プレゼンテーション大会概要>

日時:2018年7月14日(土)13:00~16:40(予定)
場所:玉川大学 大学教育棟 2014 521教室
プレゼンテーションテーマ:
<竹箸を日本と世界の箸の定番に!>業界にパラダイムシフトを起こしうる、一発逆転のビジネスプランを提案する!

エントリー大学、教員(50音順、敬称略)
・専修大学:岡田穣 ゼミ選抜チーム
・多摩大学:松本祐一 講義選抜チーム
・玉川大学:小酒井正和 講義選抜チーム
・東北工業大学:伊藤光弘 講義選抜チーム
・東京国際大学:奥倫陽 ゼミ選抜チーム
・麗澤大学:近藤明人 ゼミ選抜チーム
・Extra Entry:東京都立晴海総合高校有志チーム

ゲスト審査員
株式会社ヤマチク 専務取締役 山崎彰悟 様をはじめ企業経営に携わられている方々を予定