研究室ガイド

デジタルパンフ

11月24日(土)教育学部全人教育研究センター主催の講演会・パネルディスカッション
「玉川の音楽教育―歌に始まり、歌に終わる―」を開催

2018.11.15

去る11月10日・11日のコスモス祭期間には、本センター主催の「写真と映像でみる玉川の音楽教育」を開催いたしました。天候にも恵まれ、たくさんの方々にご覧いただき、まことにありがとうございました。

「歌に始まり、歌に終わる」と例えられる玉川学園。生活の中に歌があふれる学園生活も、まもなく90年を迎えます。そこで今回は、日本人として初めてポーランド国立歌劇場の常任指揮者を務められ世界的に活躍する指揮者・今村能氏をお迎えし、「玉川の音楽教育」をテーマに基調講演をいただきます。今村氏は小学部から高等部まで玉川学園で過ごされました。今村氏には学園生活を振り返っていただき、音楽と生活、音楽教育のあり方などお話をいただく予定です。
また、今村氏の基調講演に続いて、玉川学園における「音楽の生活化90年」をテーマにパネルディスカッションを行います。パネリストは今村氏に加えて、本学園で長年にわたり音楽教育を牽引された千葉佑氏と長嶋亨氏、それに現在、玉川学園高学年で音楽教育に従事されている高橋美千子先生です。全体のコーディネーター・司会は教育学部准教授の朝日公哉先生が務めます。

みなさまのご来場を心からお待ちしています。

(教育学部教授・全人教育研究センター長:佐久間裕之)

詳しくはこちらから

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試ナビ

ページトップへ