研究室ガイド

デジタルパンフ

笑顔の花が生んだ奇跡か!?
―COSMOS FAIR AWARD 3位―

2018.11.28

玉川大学では11月の10日と11日の2日間、コスモス祭が開催されました。毎年この時期に行われるコスモス祭は学生のみならず、地域の方も多く訪れる学園祭です。コスモス祭は大きく分けて、模擬店と展示の2つがあります。模擬店はゼミや部活動などの団体で学園内に所狭しと出店され、展示は学部毎に様々な色が見られます。

コスモス祭では4年前からCOSMOS FAIR AWARD(模擬店決定戦)という企画が始動しました。これは、模擬店に来られたお客様や学生が「美味しい」「接客が良かった」と思った模擬店を投票して1位を決める企画です。

教育学部中村ゼミは今年のコスモス祭のCOSMOS FAIR AWARDで3位入賞を果たしました。1位と2位の団体は毎年売り上げが多く、人気の団体ですが、私たちは初出店にもかかわらず、同じステージで表彰されたことを誇りに思います。売り上げのみなら中村ゼミより多く売り上げた団体は沢山あると思いますが、なぜ3位を取ることができたのか。その理由は「笑顔」だと感じています。

模擬店の準備を進めるのは、決して簡単ではありませんでした。私達は模擬店でホットドッグを売るにあたり、丸いパンに切り込みを入れて販売しようと考えていました。しかし、それも事前調理になってしまうので、直前に不可能ということになり、同じ値段で購入でき、斬新なアイデアとして、サンドウィッチ用のパンにソーセージを包むことに決めました。一度決まった事を考え直すのはとても労力がいりますが、ゼミ全員の力のおかげで、乗り越える事が出来ました。そのような苦労の末の笑顔だと感じています。

私達3年生がゼミに入って約半年、仲の良い仲間から、信頼でき共に切磋琢磨できる仲間に、コスモス祭を通じて成長してきたと感じています。コスモス祭に向けて模擬店のみならず展示を含め、一生懸命苦労しながらも準備してきた集大成が「笑顔」として表れました。これからもゼミの活動は続いていくので、コスモス祭を糧として、より満開な笑顔とともに素敵な活動を24人で実現できたらと思っています。


中村ゼミ一同

(生涯学習ゼミ生:小原 竣)

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試ナビ

ページトップへ