研究室ガイド

デジタルパンフ

臨床心理学ゼミ:放射線基礎講座、環境省再生事業の講義を受けました!

2022.07.25

7月14日に、原子力安全研究協会 山本先生より、「放射線の基礎知識及び健康影響について」、環境省 福島環境事務所 吉田様より「飯舘村長泥地区の環境再生事業」についての講義をしていただきました。

山本先生の講義は福島第一原子力発電所内診療所よりオンラインで行われました。放射線の基礎知識を学んだ後、放射線の被ばくによる健康への影響について学びました。テレビであれだけ危険だと騒がれていた放射線は、放射線自体が危険なのではないということ、危険な線量を超えていなければ健康に影響はないことなど、これまでの私たちの放射線への認識が大きく変化しました。
また、東日本大震災時の福島第一原子力発電所の事故についても講義していただき、福島県やその周辺の空間線量率の分布やその原因、また線量の経時変化などについても学びました。

吉田様には実際に大学にいらしていただき、対面での講義を受けました。こちらも同様に、原子力発電所の事故についての講義をしていただいた後に、周辺地域の土壌汚染について講義していただきました。実際に環境省が行なっている土壌汚染の再生事業の内容やその課題と現状について学ぶことが出来ました。

講義を通じて、私たちは放射線の健康への影響や土壌汚染の再生事業への理解を深めることが出来ました。それと同時に、放射線に対しての意識調査の結果から、教師を目指す私たちは、放射線の正しい知識を子供に伝えていく必要があることを実感しました。8月下旬には実際に福島県の合宿が予定されています。今回得た知識を基に、さらに学びを深めていきたいと思います。

(臨床心理学ゼミ:3年 谷翔太・矢倉駿)

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試ナビ

ページトップへ