研究室ガイド

デジタルパンフ

臨床心理学ゼミ:東京都立大塚病院児童精神科に伺いました!

2022.08.12

7月27日に、東京都立大塚病院児童精神科に伺いました。

東京都立大塚病院児童精神科武井仁先生より、「発達障害と診断」について、保育士五味こずえ先生より「児童精神科で行っている支援」について講義をしていただきました。

武井先生の講義では、大塚病院児童精神科、発達障害についてお話していただきました。大塚病院児童精神科は、外来を中心として治療を行い、発達障害や統合失調症など様々な子ども達の疾患を治療していく場所であるということがわかりました。私たちのゼミでは、将来教師を志している人が多くいます。お話を聞くことで、教師は病院の役割やアセスメントを理解した上で受診を促すことや支援について考えていく必要があるということがわかりました。また、子どもの支援を行う際は、「アセスメント」が大切であり、本人やその周囲の人間関係なども観察していくことが重要であり、その子の課題や具体的な支援に結びつけていくことに繋がると考えました。

五味先生の講義では、大塚病院における療育では、どのようなことが行われているか、子ども達を取り巻く環境についてお話して頂きました。実際に療育が行われている教室なども見学させていただきました。教室には、子ども達が見通しを持てるような工夫などが成されていました。また、「見通しをたてる」ことの重要性を、本講義を通して考えることができ、これからの教育実習やインターンシップなどで活かすことができると思いました。

また、講義間の時間や講義後の時間でも、私たちの質問や疑問にわかりやすく答えていただき、そこでも学びを深めることが出来ました。

今回の講義で得た学びを基に、これからのゼミや実習などで活かしていきたいと思います。


  • コロナ禍のため、集合写真は4年生のみで行いました

(臨床心理学ゼミ:3年 根岸幸太朗)

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試ナビ

ページトップへ