ゼミガイド

教員紹介

≪ 一覧へ戻る

小田眞幸教授

小田 眞幸

神奈川県藤沢市出身。
玉川大学文学部外国語学科卒、セントマイケルズ・カレッジ大学院修士課程(外国語としての英語教育)、ジョージタウン大学大学院博士課程(応用言語学)修了。Ph.D.

ゼミガイド

専門分野は?

応用(社会)言語学、一言でいうと日常生活で使われている言語に関わる諸問題を、言語学の研理論や研究成果を利用していかに解決するかということを常に考えています。

主な著書・論文は?

  • Oda, M. 2007. “Globalization or World in English?:Is Japan Ready to Face the Waves?”In International Multilingual Research Journal. Vol.1. No2. Pp.119-126.
  • べティー・エイザー著、小田眞幸訳 2005 『エイザーのわかって使える英文法、改訂版、上・下巻』(東京:桐原書店)

最近関心のある研究・教育分野は?

マスメディアによってどのように世論が形成され、それがいつの間に「当たり前のこと」になってしまい、外国語教育政策の策定につながるのか。たとえば、なぜ外国語教育というと英語だけに焦点があてられてしまうのかという点などを追求したいと思っています。また、外国語(英語)を使用した専門科目の教授法にも興味があります。

担当授業は?

大学院:言語政策研究、学部:応用言語学入門/多文化教育論/社会言語学/現代社会と言語/Intensive English II

【学生の声】小田先生ってどんな先生?

小田先生は学生に対して正面から向き合ってくれる先生です!教育・メディア・言語学からヒコーキまで、語り出したら止まらない?!というアツイところも… また、些細なことでも学生が興味を持ったことに対して、学問と結びつけて考えるきっかけを作って下さる先生です!

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試Navi

ページトップへ