研究室ガイド

デジタルパンフ

生涯学習ゼミ:教職を目指す学生としてダイバーシティの講座を受講

2019.12.13


講座の様子

12月3日にラーニング・コモンズで開催された講座「グローバルな視野で活躍するリーダーと共に考えるダイバーシティ」に、中村ゼミの3年生と4年生が参加しました。

長年にわたり企業でD&I(Diversity & Inclusion)を推進される梅田様にダイバーシティについて講話をしていただき、教育学部の学生として多くのことを考え、学ぶことができました。 梅田様のお話から、自分が知らないことを自覚し学び続けること、さらに男性のみならず誰もが意見を言える雰囲気づくり、意思決定できる環境づくりが大切であると考えました。これは学校教育でも同様のことが言えると思います。子どもたちがジェンダーなどのアンコンシャス・バイアスにとらわれることなく、その子らしくいられるよう、子どもたちが自分らしく生きるためのダイバーシティについて、日々学び続けていきたいと思いました。

今回参加させていただいた4年生の多くは、来年度の4月から教員なり、自分の振る舞いが子どもたちに大きな影響を与える存在になります。そのことを自覚し、子どもたちにかける言葉一つから意識し、かかわっていきたいです。

講座でゼミ生が質問をする様子

生涯学習ゼミ生:上村陽奈)

関連記事:
社会教育実習の一環でラーニング・コモンズにて学生がダイバーシティに関する講座と展示の企画を実施しました

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試ナビ

ページトップへ