研究室ガイド

デジタルパンフ

生涯学習ゼミ:国際ソロプチミスト町田の皆様との出会い

2019.9.3

「国際ソロプチミスト」とは、社会的・経済的エンパワーメントをもたらすプログラムを通じて女性と女児の生活を向上させるために活動をしている女性による奉仕団体です。国際ソロプチミスト町田の皆様は、私たち中村ゼミが携わる子ども食堂「にこにこ清風食堂」に支援をしてくださっています。

そこで、私たちのボランティア活動を公益財団法人ソロプチミスト日本財団の「学生ボランティア賞」に推薦してくださいました。申請書の作成にあたり、国際ソロプチミスト町田の皆様には、多くのご助言を頂き、勉強になりました。残念ながら受賞には至りませんでしたが、財団より感謝状を、また、町田の皆様より支援金を頂きました。

このような機会を頂いたので、社会で活躍するとともに女性や社会の為に尽力される女性に出会うことができました。日常的には関わることのできない方々との出会いだったので、とても貴重な経験となりました。そこで学び得たことは「出会い」と「謙虚な姿勢」を大切にすることです。子ども食堂をきっかけに今回の出会いがありました。国際ソロプチミスト町田の皆様は、私たち中村ゼミの活動を認めてくださり、「出会えて光栄です」とお話ししてくださいました。一人ひとりとの出会いを大切にし、新たなことを知り、また次に繋げていこうとする姿勢に心を打たれ、私もこのような素敵な女性になりたいと思いました。

また、学生ボランティア賞の応募が、子ども食堂の意義や私たちボランティアの在り方を改めて考える機会にもなりました。このボランティア活動は私たち中村ゼミ4期生が始めたことではありません。これまでの中村ゼミの先輩方が、「にこにこ清風食堂」を開催する社会福祉法人賛育会「清風園」や地域のボランティアの皆様と共に創り上げてきたものです。私たち4期生は、その先輩方への感謝の気持ちをもち、想いを引き継いでいます。今は5期生に引き継ぎながら、ゼミ生全員で取り組んでいます。これからも人との出会いや謙虚な姿勢を大切に、皆で協力し、子ども食堂がさらに良くなるように努力していきたいと思います。

(生涯学習ゼミ生:福田舜菜)

関連リンク
・生涯学習ゼミ:そうめんかぼちゃで地域貢献
・生涯学習ゼミ:子ども食堂でクリスマス会
・社会に開かれた教育―教育学部の学生が町田市初のこども食堂でクリスマス会を企画

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試ナビ

ページトップへ