研究室ガイド

デジタルパンフ

生涯学習ゼミ:実り多き卒論発表会

2020.02.03

1月25日(土)に、生涯学習ゼミの卒論発表会が、下記の通り、行われました。

第1部:口頭発表

4年生が、一人ひとり研究した内容について、もち時間15分間でパワーポイントを用いた口頭発表と質疑応答をしました。出席した2.3年生は、あらかじめ論文や要旨を読み込んでいました。そのため、質疑応答の際には鋭い質問が多く見受けられ、発表者も傾聴者も学びの深いものとなりました。

第2部:ラウンドテーブル

参加者30人が6グループに分かれ、15分間のラウンドテーブルを3回行いました。卒論の進め方やゼミで学んだこと、大学生活を振り返って考えたこと等、4年生の話を中心に、学年混合で活発な話し合いが行われました。

卒論発表会を振り返って

毎年、お世話になった4年生に向けて、卒論発表会の準備を3年生が協働で進めています。より良い会にするために、中村先生からアドバイスを頂きながら、時間設定や人員配置、役割分担等を考えました。特に、タイムキーパーが臨機応変に対応していたため、計画通りに進行することができました。それにより、4年生はもちろんのこと、2.3年生も多くの学びを得ることができ、実り多き卒論発表会でした。また、この日に初めて対面した2年生にも席の配置や流れの共有をしていたため、全体的に見るとスムーズに進行することができたと思います。しかし、途中でPCのトラブルが発生したため、会が一時中断する事態に見舞われました。この事態は、事前準備を徹底していれば防ぐことができたミスであるため、より一層綿密に計画を立てることの大切さを学びました。
4年生は、教育実習や卒論研究等で忙しい中でも、事あるごとに幾度となく3年生を支えてくれました。そのため、何かお返しができないかと、3年生から4年生に向けて色紙とゼミの活動記録DVDのプレゼントをしました。4年生が卒業してしまうのは悲しいですが、教えてもらったことをこれからに生かしていきたいです。そして、新たなメンバーと共に協力しあい、自分のためだけでなく人のためにもなるよう、より良い活動を目指して取り組んでいきます。


  • 卒論発表会を終えた4年生

  • 4月からゼミ生になる2年生~卒業する4年生

生涯学習ゼミ生:五十嵐潤)

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試ナビ

ページトップへ