グローバルに活躍できる
ビジネスリーダーの養成

グローバルビジネスコース

グローバルビジネスコースのプログラムでは就職や海外勤務希望時に有利な資格として、TOEIC®L&R700点の獲得をめざします。ビジネスの現場で通用する英語力を身につけ、グローバル化に対応できる問題発見・解決力、批判的思考力、発信力、さらには日本文化を海外に発信する力を修得。グローバル展開を進める日本企業や外資系企業などで、資格をいかして専門性を発揮できるキャリアを形成します。

世界にむけた発信方法を事例から学ぶ「経営塾」

経営者による実践的な講義
経営者による実践的な講義

グローバルビジネスにおける日本の経営を学ぶ

さまざまなビジネスの場で活躍する経営者などを招き、実際の経験や経営課題を事例に、グローバル時代の日本のビジネスに必要な要素を発見します。

経営の在り方を考える

組織運営や経営上の課題に関し、専門的視点からの問題へのアプローチと解決についての講話を聴き、経営の実態やリーダーシップを学びます。

4年間の主な開講科目_グローバルビジネスコース

学生VOICE

グローバルな視点を持った経営センスと英語力を培い、
世界で活躍できる人材になりたい

坂本有翼さん
経営学部 国際経営学科
グローバルビジネスコース 3年 ※取材当時
坂本有翼さん

私は、経営・ビジネスについて専門的かつ英語を使って学び、グローバル化が進む世界で活躍できるような人になりたいという想いから経営学部国際経営学科を志望しました。そのなかでも経営学だけでなく、経済学やファイナンス、会計学などといったさまざまな基礎科目を世界標準で学修することができるグローバルビジネスコースを私は選択しました。 経営学部では、1年次に基礎科目を学び2年次から専門科目が少しずつ増えていき、それらを英語で学ぶことができるため、基礎知識はもちろんのこと、日本語と英語の両方で学修することができることが特長です。「経営学」の授業では、経営の基礎を学びながらも、実際の具体例やその考え方をも学ぶことができました。また、経営のあらゆる問題を熟考することで、自分の考察力も向上したのではないかと感じています。
少人数での講義が多いため、気軽に質問できたり、先生とのコミュニケーションも取りやすく、学ぶ環境が整っていると思います。
将来は経営学部で学修した経営学の知識と考察力、英語力を活かし、世界に目を向けたグローバル関係の仕事に就きたいと考えています。
受験生の皆さん、継続的に学修し将来のビジョンを持つことで、やるべきことがより明確になってくると思います。ぜひ自分の目標をもって経営学部に来てください!

  • グローバル展開を進める日本企業
  • 外資系企業
  • グローバルな事業展開を志す経営者・後継者 など

取得可能な資格

  • TOEIC®L&R
  • 日商簿記
  • 日商販売士
  • 数学検定
  • TAPリーダー
  • 統計検定
  • 経営学検定
  • FP

履修状況により、取得可能な資格が異なります。

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
Tel:042-739-8111(代表)

玉川大学入試Navi

ページトップへ